スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
【MANTIS】インタビュー @ ヒアホン (HEADZ)
MANTISのインタビューが、HEADZから出版される雑誌
ヒアホンの創刊号に掲載されています。

一冊を通して全て内容の濃いものになっています。
ぜひお手に取ってご覧ください。

hear-phonbana.jpg
以下、HEADZのwebサイトより転記
http://www.faderbyheadz.com/index/hear-phon_info.html


新音楽誌ヒアホン創刊のお知らせ



このたびHEADZでは、新しい音楽専門誌を創刊する運びとなりました。
雑誌名は、ヒアホン。英語表記はHEAR-PHONEですが、カタカナでヒアホンと呼んでください。
HEADZが編集発行する音楽雑誌としては、FADER以来のものになります。
ヒアホンは嘗てのFADERが担っていた、未だ世に知られていない刺激的な音楽の紹介、という要素だけではなく、より幅広い視点で、しかし明確な選択眼をもって、「いま聴かれるべき音楽」を取り上げていきたいと考えております。
ヒアホンはリリースされるCDが何でも載っている情報誌でも、ミュージシャンへのヒューマン・インタレストのみに特化した雑誌でもありません。
メジャー/マイナーを一切問わず、完全なオーバージャンルで、私たちと私たちが信頼する音楽の聴き手=書き手たちが、心の底からレコメンド出来る音だけを選りすぐり、これまでの音楽雑誌とはまったく違ったアプローチで、その魅力を徹底的に掘り下げてゆきます。
現在の音楽シーンは必ずしも好調とは云えないのかもしれません。しかし、面白い、素晴らしい、愛すべき、ユニークな、そう、いま聴かれるべき音楽は、まだまだ沢山ある。ある筈だと、私たちは確信しています。
「音楽雑誌」の不振、その不要論も、なかば公然と口にされるようになっています。実際、多くの音楽誌は、今や単なるレコード会社からの広告費の受け皿でしかありません。しかし私たちは、まだ「音楽」の「雑誌」には出来ることがあるのだという希望を棄てていません。
ヒアホンは、年齢にかかわらず、柔軟な感性と好奇心に富んだ、「新しい耳」を持ったリスナーに向けて、いそいそと、しかし力強く、発進します。
ヒアホンは最強の音楽雑誌を目指します。
皆様、どうぞよろしくお願い致します。

ヒアホン編集発行人 佐々木敦


●媒体資料●
雑誌名:ヒアホン HEAR-PHONE
発行:HEADZ
編集発行人:佐々木敦
仕様:カラー16ページ圧縮レイアウト専用封筒入り(第一期エクス・ポと同様)
創刊予定日:3月3日(ミミの日)
刊行:隔月刊(奇数月刊行予定)
定価:1000円(税込み)

●創刊号の主な内容●
◎ヒアホン創刊記念!、津田大介×濱野智史×宇多丸×佐々木敦による緊急スペシャル超ロング徹底座談会「Perfume、初音ミク、相対性理論」
◎坂本龍一ロングインタビュー+教授本人による『out of noise』全曲解説
◎高橋幸宏、ニューアルバム『Page By Page』を語る
◎スコット・ヘレン3枚の新作
◎RADWIMPS『アルトコロニーの定理』をチャーリーこと鈴木謙介が論じ尽くす!
◎テーリ・テムリッツ超ロングインタビュー、iTunesにケンカを売る!
◎ジャパニーズ・ヒップホップ最高の知性=A.K.I.PRODUCTIONSの16年ぶりのニュー・アルバム
◎アニマル・コレクティヴ最新インタビュー&福田教雄による「アニコレ物語」
◎チャットモンチー『告白』全曲解説+スズキロクによるマンガ+テキスト+短歌レビュー
◎ユニコーン『シャンブル』全曲解説+ディスクレビュー
◎伊東篤宏の初DVD『OPTVISION』をめぐる鼎談WITH畠中実&南部真理+レビュー
◎佐々木敦が提唱する「ハードコア・ドローン」
◎リュック・フェラーリの新譜3枚を愛弟子の作曲家・鈴木治行が紹介する
◎ダブトロニカの最終兵器MANTISファースト・インタビュー
◎J-POP研究室、第一回は「YUKIの巻」です。
◎前野健太とハヤシライスレコード
◎『きまぐれロボット』(星新一原作・辻川幸一郎監督・コーネリアス音楽)を西島大介がマンガでレビュー!
◎クラウス・ラングの「星寂音楽」
◎絶対他誌には載っていない「BOX SETレビュー」
◎総勢20名の「私的レコメン・レビュー」計100枚!
◎SND、THESE ARE POWERS、ミカ・ヴァイニオ、トン・ゼー、アトム・ハート、nhhmbase等々、最新ディスク&ブック・レビュー!

*ヒアホンへの音資料、情報の提供、お問い合わせ等は下記にて受け付けております。
 よろしくお願い致します。

HEADZ
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町19-5 山手マンション206
PHONE:03-3770-5721/FAX:03-3770-5726
mail@faderbyheadz.com

2009 / 03 / 22 ( Sun ) 16:31:27 | Release | トップ↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。